おいしい食事で未来を守ろう。ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るためのレシピと、食材をHachidory(ハチドリィ)から提案します。

チョコフレーク

2020/02/10

2月14日の バレンタインデー、 あなたにとって どんな日ですか?
ワクワク? 困ってしまう日? 何にも関係ない?

私は 大人になってから20年余り 日本に住んでいなかったのですが 帰ってきた時に いくつかのカルチャーショックを受けました。  そのひとつが バレンタインデーです。
女の人が男の人にチョコレートをあげる日、義理チョコをあげる日、告白する日、カップルで過ごす日として すっかり日本の文化に定着していたのには 驚きました。

ワクワクすることが増えるのは いいことです!
告白を後押ししてくれるチャンスデーがあるのも 町が “Love”で溢れるのも 決して悪くありません。 

でも チョコレートの消費が 増えてしまうのが、、、 残念です。

チョコレートのメインの原料のカカオ豆、見たこと ありますか?
きっと 見たことがないのではないでしょうか。 
日本でも 日本人がよく訪れる国々でも 取れませんからね、、、。  
どこの国で 取れるかは 知っていますか?
そして カカオ豆から どうやってチョコレートができるのか 調べてみたことはありますか?  

チョコは 魅惑的です。 みんなを虜にします。 
でも チョコの消費が増えれば増えるほど その裏では 環境破壊が進んだり 苦しむ人や動物を生み出すことになってしまっています。
これを機会に チョコレートの事、そして 日本では取れないのに 手軽に安く買える輸入食材の事を 調べてみてください。 きっと いろいろな気づきが得られることと 思います。

今日は チョコレートを使ったレシピを 紹介していますが 
チョコは ほどほどに そして購入するときは 最低 フェアトレードと書かれたものを購入するようにしましょう。 
それと ビーガンの人は 乳製品不使用を確認するのを忘れないでくださいね。
 

チョコフレーク
 


チョコレートでコーティングされた コーンフレークにアーモンド、 お口に入れると サクサク、カリカリ、トロ~リ、ア~~! たまりません!!

材料(小さなケース10個分)

チョコレート 25g
コーンフレーク 15g


塩 少々
てんさい糖 適量 (チョコがブラックで甘さが少ない場合に お好みの量を入れて下さい。)
アーモンド 5粒
桜フレーク(なくてもいいですが 見た目がきれい、そして 塩味と桜の香りがアクセントになって 味に
締まりが 出ます。)


準備するもの

チョコフレークを入れる小さなケース、あるいは 皿
すり鉢、すりこ木 (あるいはブレンダー)
小さな鍋と それが入る一回り以上大きい鍋
木べら、ゴムベラ、スプーン

作り方

  1. アーモンド3粒は すりこ木で たたいて砕き、2粒は さらに擦って パウダー状にする。
       
       すりこ木でたたいて砕いたアーモンド。    たたいたものをブレンダーでパウダー状に。
     
  2. 小さい鍋に チョコレート、塩、お好みで てんさい糖を入れる。
  3. 大きい方の鍋に水を入れ その中に小さな鍋を入れて 火にかける。
     
  4. チョコが湯煎で溶けてくるので かき混ぜて 一様にする。
  1. チョコ、塩、てんさい糖が溶けたら コーンフレーク、砕いた分のアーモンドを加えて 手早くかき混ぜる。 
    * パウダー状の分は トッピングとして 取っておく。
 
  1. スプーンで チョコのケースに 分け入れていく。
    * ここでゆっくりしていると 途中でチョコが固まってしまい 分けづらくなってしまうので 
    手早くすること。
  2. アーモンドのパウダー、 あれば桜フレークを トッピングする。
 

こんな風に 箱に入れてプレゼントするのもいいですね。
そんな時は “Love”といっしょに あなたが調べたチョコレートのお話を添えるといいかも、、、。
 
   

備考

カカオにはカフェインが含まれています。 ビーガン仕様のチョコは カカオの含有率が高くなってしまうので カフェインに弱い人は 少しづつ 様子を見ながら 食べたほうがいいと思います。  

Happy Cooking!

----------------------------------------------------------------------------

プロフィール

米沢 玖来乃
くりな
自称 Macrobiovegan  マクロビオビーガン
職業:マクロビオティック、ビーガン料理 インストラクター
趣味:料理、シャーシャ(飼い犬)との散歩

~Kurina’s Cooking Class~
場所:埼玉県入間郡毛呂山町

開催しているクラス: 
マクロビオティックの基本を学べる 初級マクロビオティック
ゆるいマクロビオティック料理を学べる ワンデークラス (ビーガン料理に 似ています。)
ビーガン風のお菓子を 英語を使いながら学ぶ 英語でお菓子作り
 4~6人の少人数制で、のんびりとゆったりしたレッスンです。
「Kurina’s Cooking Class」 オリジナルホームページ: http://kurinascooking.la.coocan.jp/
「おいしいマクロビオティック」 ブログ : http://kurinascooking.blog.so-net.ne.jp/
料理検索ガイド クスパ  http://cookingschool.jp/school/kurinascooking
Email : kurinascooking@nifty.com
複写・営業目的での御利用はお控えください。
 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。