ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るための食事ができるレストラン、カフェを探して出かけよう! あなたが食べたい料理の種類から、地図から、リストからなど、ベジレスを探すお手伝いをします。

早稲田大学学食にヴィーガンメニュー導入!「大隈ガーデンハウス」

おおくまがーでんはうす

VEGAN(完全菜食)メニューあり/たまご・乳・はちみつあり/肉・魚介あり

電話 03-5273-8101
住所 東京都新宿区 東京都新宿区早稲田鶴巻町538-13
Google MAPで見る
アクセス 東京都 東京メトロ東西線 早稲田
早稲田駅から徒歩約10分
お店の公式サイト 大隈ガーデンハウスのご利用案内
定業日・営業時間
営業日営業時間
3階 (平日)11:15~19:50
3階(土曜)11:00~14:00
定休日日曜日
動物への思いやり度 情報なし
その他

早稲田大学の学食である大隈ガーデンハウスにヴィーガンメニューが導入されました!
アニマルライツセンター学生部は去年の11月に学食の担当者と面会の時間をいただいてヴィーガンメニュー導入のお願いをしており、「来年度から導入を検討する」という回答を得ていました。

以下は、実際にカレーを食べに行ったアニマルライツ学生部メンバーの報告です。

早稲田大学の学食にヴィーガンメニューが導入されたと聞き、行ってきました。

豆カレーと野菜カレーが週替わりらしいです。
特にクセはなく、食べやすい味です。

毎日サイゼリアのペペロンチーノばかり食べるのも辛いので、学食にヴィーガンメニューが導入されて助かります!
他の大学でもヴィーガンメニューが導入されると良いなと思います

(写真・レポート提供:アニマルライツセンター学生部  たっくん)

「ベジタリアン推奨」とありますが、確認したところ2種類ともヴィーガン対応になっているそうです。


こちらは豆カレーの写真です。




こちらは野菜カレーです。


ヴィーガンカレーが食べられるのは3階です。2階とは営業時間が異なるのでご注意ください。また、早稲田大学には学食がいくつかありますが、ヴィーガンメニューが導入されたのは大隈ガーデンハウスのみのようです。


時代の流れに合わせてヴィーガンメニューを導入する大学はどんどん増えてきています。
留学生が多い早稲田大学でもヴィーガンメニューへの需要は高かったと思うので、今回ヴィーガンメニューが導入されて助かっている学生は多いのではないでしょうか。
ベジタリアンやヴィーガンでない学生にも、メニューに書かれている「ベジタリアン」の文字を見て、自分の食事と社会問題との関係を考えるきっかけになってくれたらうれしいなと思います。

 

 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

買い物で動物保護の活動を応援して下さい

このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。