おいしい食事で未来を守ろう。ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るためのレシピと、食材をHachidory(ハチドリィ)から提案します。

Kurina's Cooking Class

2017/06/12

611_ext_01_0_L.jpg

食べた人が幸せになれるマクロビオティック料理を教えてくれる教室 Kurina's Cooking Class 。埼玉県入間郡毛呂山町にあります。
どんな有名レストランで食べるよりも、身近な人が気持ちを込めて作ってくれた料理が一番!Kurina(くりな)さんの料理を食べるとそんな気持ちになります。

201706121852_1.jpg
これはある日のKurina's Cooking Class のメニュー

マクロビオティックというと難しい響きですが、簡単に言うと、「昔の日本人が食べていた食事」です。農薬や添加物を使わず、地元の野菜を使って、精製していない食品を丸ごと食べる。
くりなさんの料理教室では正しい食べ方、そしていかにおいしく食べるか(例えば玄米を土鍋で美味しくふっくら炊く裏技や、醤油だけで野菜のうまみを引き出す方法など)を教えてくれます。

動物性の食品(肉 魚、卵、乳製品)、砂糖は使用していません。一般的な食材に含まれているこれらの素材がなくても、いや、むしろ無いほうが美味しいんだなと得心する料理を教えてくれます。

21年間シンガポールで暮らしてきたくりなさんは英語の先生でもあります。

「英語でお菓子作り」教室もおすすめ
201706121852_2-300x0.jpg
卵もバターも使わないココアクッキー

201706121852_3-300x0.jpg
春の白玉だんご

201706121852_4-300x0.jpg
口の中でホロホロとろけるクッキー


こちらは英語バージョンではないKurina's Cooking Classの「イミテーションうな丼」ウナギは使っていません!
201706121852_5.jpg

酵母の起こし方や使い方から学び、パン生地からつくるサンドイッチ(豆乳マヨネーズ入り)
201706121852_6.jpg

くりなさんはマクロビオティック師範で英語の先生、そして現役のアニマルライツアクティビストでもあります。
動物性の素材を料理に使わないのは、動物への思いやりからでもあります。
周りの人に動物のことを伝え、街頭に出てチラシを配り、動物の苦痛や犠牲を減らしたいと活動するくりなさん。
アクティビストというと、こわもてなイメージですが、ホンワカしてて癒し系です。

201706121852_7.jpg
Kurina's Cooking Classの保存食たち。


本当においしい料理を勉強したい人におすすめの料理教室です

料理教室のコースや日程はこちらから。

Kurina's Cooking Class ホームページ
http://kurinascooking.la.coocan.jp/

Kurina's Cooking Class フェイスブック
https://www.facebook.com/KurinasCookingClass/

 


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

VegSpaceサイトのページの最上部へ戻る