ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るための食事ができるレストラン、カフェを探して出かけよう! あなたが食べたい料理の種類から、地図から、リストからなど、ベジレスを探すお手伝いをします。 ▶新しいレストラン・カフェを載せる

なごみナチュルア オーガニックハーブティーカフェ 四谷店

なごみナチュルア オーガニックハーブティーカフェ よつやてん

VEGAN(完全菜食)/たまご・乳・はちみつあり/肉・魚介あり

電話 03-6273-2898
住所 東京都新宿区四谷2丁目11-8 オフィスコート四谷 1F
Google MAPで見る
アクセス 東京都 東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目
JR四ッ谷駅、東京メトロ四ッ谷三丁目駅 徒歩5分
お店の公式サイト https://nagomi-natulure.jp/news/なごみナチュルア四谷店.html
定業日・営業時間
営業日営業時間
月水木金10:00~21:00
土日9:00~18:00
定休日火曜日(来店前に電話で確認することをおすすめします)
動物への思いやり度 情報なし
その他 食材等の物販あり・オーガニック

JR四ッ谷駅と、東京メトロの四ッ谷三丁目駅の中間、両駅共に歩いて数分の新宿通り沿いにあるオーガニックカフェ「なごみナチュルア」。


ここに、今や絶滅危惧種ともなったウナギの救世主とも言えるメニューがある。

その名も「ナスの蒲焼き丼」税込み700円。

※ お店の人に「ヴィーガン対応で」と言えば錦糸卵を外してくれる(メニューにも「ヴィーガン対応可」の記載あり)
※ 無料でご飯大盛りにできる。

お漬物とスープ付き。スープは昆布&椎茸だしなので、ここも非常にヴィーガンフレンドリーだ。


言われなけば、見た目は普通のウナギの蒲焼きとほとんど変わらない。

とはいえ、ナスが果たしてウナギの代わりになるのだろうか??と思う人もいるかもしれない。

だが、ここにこそ、従来のウナギの蒲焼きのマジックがあった。

それが、あの「甘いタレ」と「山椒」。

このタレと山椒を、何か味のうすい、それなりに歯応えのあるものにかけ、それを温かいご飯の上に乗せれば、「○○の蒲焼き」の○○の中に入るべきものは、必ずしも「ウナギ」の3文字でなければならない理由などないことがわかるだろう。

ご飯大盛にすると、かなりの満腹感。男性でも充分に満足できる。

プラス300円でお得なドリンクセットに。


さらに、ここにはヴィーガン対応可能な真っ黒な竹炭パンケーキもある。3種類あってどれも捨てがたい。



食のイノベーションとも言える「ナスの蒲焼き」。ぜひお試しあれ

※ 因みに、目の前の新宿通りをJR四ッ谷駅方面にわずか15秒歩いた交差点の角には、ヴィーガン対応可能な天然酵母パンの店「ドラゴーネ」がある。マツコデラックスもファンだという濃厚なパン。「なごみナチュルア」から非常に近いので、こちらもついでに足を運んでみて欲しい
https://www.hachidory.com/restaurant/00/id=1238


(投稿:Pokotan18)

 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

買い物で動物保護の活動を応援して下さい

このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

VegSpaceサイトのページの最上部へ戻る