おいしい食事で未来を守ろう。ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るためのレシピと、食材をHachidory(ハチドリィ)から提案します。

【レシピ】北穂さんちの玉ねぎのガーリックステーキ

2021/10/20

またまた簡単すぎて美味しすぎる
「玉ねぎのガーリックステーキ」です。

分厚く切った玉ねぎは
蒸し焼きすることで甘みが増します。

ウチではこのレシピだと
玉ねぎがひとり1個では足りません。

コレ一品で満足どころか、
何個でもペロッと食べられちゃいますよ。

【作り方】
①中くらいの大きさの玉ねぎなら、上下をそれぞれ2センチ切り取ってから、横半分に切る。
玉ねぎの輪切りは分厚いほど美味しいです。切り取ったはじっこは味噌汁、スープの具などに活用してください。

②玉ねぎの輪切りを油をひいたフライパンに並べ、弱火で両面に焦げ目ができるまで焼く。
ヘラを使って崩れないようひっくり返すと、焼き目がキレイで美味しそうにできますよ。

③両面に焦げ目がついたら、水を玉ねぎ1個につき大さじ3杯いれ、蓋をして弱火で水分がなくなるまで蒸し焼きする。

④玉ねぎが透明になってきたら(透明になりきらないタイミングで)玉ねぎ1個あたり醤油小さじ1、てんさい糖小さじ2分の1、おろしニンニク小さじ2分の1を混ぜ合わせたタレをからめてさらに焼く。

⑤ヘラを使い、崩さないよう皿に盛り付ける。お好みでカラシを添える。

※まったく同じやり方で大根で作ることもあります。玉ねぎ苦手な方にオススメです。大根ならあまり分厚くなく、1センチ幅に切ってくださいね。

#北穂さんちのヴィーガンごはん

 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

VegSpaceサイトのページの最上部へ戻る