おいしい食事で未来を守ろう。ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るためのレシピと、食材をHachidory(ハチドリィ)から提案します。

ヴィーガンワイン

2020/02/26

え!ヴィーガンじゃないワインってあるの!?
と思った方、その気持ちわかります。
なぜ?どこに動物性のものを使う余地があるのか??

じつはワインをろ過する時の素材として動物性のものが使われることがあるそうなのです。

ワイン製造過程で、ワインは「清澄剤」と呼ばれる物質でろ過されます。ろ過は、タンパク質、酵母、濁り、異臭、その他有機粒子を除去するために使用されます。一般的に使用される動物由来の清澄剤には、血液、骨髄、カゼイン(乳タンパク質)、キチン(甲殻類の殻からの繊維)、卵白、魚油、ゼラチン、アイシングラス(魚の鰾を原料として抽出されたゼラチン)があります。
-PETAサイトより引用

しかしご安心ください。
最近はヴィーガン認証の安心して飲めるワインを気軽に購入することができるようになっています。
例えばこれはイオンでも扱いのあるヴィーガンワイン



友人宅訪問時のお土産なんかにもいいですね!このマークは何?と良い話題になりそうです。
通販サイトでヴィーガンワインを買う時はぜひこちらから!



 
 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。