エシカルなコスメ、ヴィーガンなシャンプー等、自分磨きのためのヘアサロンやコスメ、ヒーリング、マッサージサロン、ネイルサロン、そしてヴィーガンに関連する健康についての情報などをご紹介します。

ヴィーガン関係なく誰にでもやってほしいお家でできる5つの健康法

2020/04/05

新型コロナウイルスCOVID-19は今後東京大阪などの都市部でのさらなる感染拡大が予測されます。
自分と、そして誰かの命を守るためにはお家で過ごす以外に手がない今。でもお家にいるだけだと不健康になってしまうっていうのがひとつの悩みでは?

そこで、アニマルライツセンターの理事とスタッフの本職を活かしていただき、おうちでできる健康法を教授いただきました。

ヴィーガン関係なく誰にでもやってほしいお家でできる健康法1:笑おう!

ラフターヨガのインストラクターでもある理事の小池さんおすすめの健康法は笑うこと。
笑いの効果とは、
1自然治癒力をサポートします。血液の白血球の免疫細胞を調べ、ナチュラルキラー細胞が活性化したと実証されました。
2笑っている時は沢山の酸素を取り入れます。笑うだけで有酸素運動になるのです。血流が良くなり、筋肉も温まり柔らかくなります。
3痛みを和らげます。笑っている間、血液中のベータエンドルフィンの量が増加します。鎮静作用があるのです。
4ストレスを緩和します。ストレスホルモンと呼ばれる唾液中のコルチゾールが下がります。

笑う事は、特別な道具もいりません。
医者も薬もいりません。
つまり動物実験に加担ぜずに、心も体も健康になれるのです。

「あはは」言ってみてください。
口角を上げて、それだけで脳は自分自身が楽しい気分なのだと、都合の良い勘違いをしてくれます。
詳しくはこちら! https://www.hachidory.com/beauty/00/id=1246



え?一人でやってると怪しい?いいんですよ、緊急事態だから!!!

ヴィーガン関係なく誰にでもやってほしいお家でできる健康法2:血流をアップ!

エアロビクスインストラクターでもある理事の小池さんの次なるおすすめは血流をアップする運動。簡単ですよ!
小池さんの気の抜けるイラストもお楽しみください!



詳しい説明はこちらから。
https://www.hachidory.com/beauty/00/id=1247
 

ヴィーガン関係なく誰にでもやってほしいお家でできる健康法3:肩こり解消体操!

ベリーダンサーのレイラさんがおすすめしてくれるのはストレッチ。これにはいつもパソコンで動物を守るための要望書と提案を書きつづけているアニマルライツセンタースタッフも日々助けられています。
2つのストレッチを提案してくれました。
一つは腕の筋が伸びて超きもちがいいストレッチ。


もう一つは背骨と肩甲骨って動くんだと実感できるストレッチ。


毎朝取り入れるのがいいかもしれません。
詳しいやり方はこちらから。
https://www.hachidory.com/beauty/00/id=1248

ヴィーガン関係なく誰にでもやってほしいお家でできる健康法4:気持ちを楽に

 

テレビは今どきあまりに見ないにしてもネットでニュースを見ると、COVID19に関連したより多くの情報が入ってきます。不安に感じてそれ自体がストレスになっている方も多いかもしれません。
ウイルスも細菌も人が打ち勝てるものではありませんので、対策を万全にしてからはもう気持ちを楽に過ごすことが必要です。
アニマルライツな私達は、動物たちの活き活きした姿を見ると少し気持ちが落ち着くかもしれません。
有名なエスターワンダーピッグの毎日を追ってみる?Facebook Instagram
色んな動物のストーリーが載っているThe DODOもいいかも? Youtube

もっとひどい状況にいつづけている、動物たちのためにできることをやる、ということも、気持ちが前に向かいます。
おうちでアクションに参加するためには、アニマルライツセンターのメールニュースに登録してください。

この外出できない状況が消えた後に備えることも、気持ちを前向きにしてくれます。
これを機会に、アニマルウェルフェアを知りましょう。こちらのテキストをまずは読破してみてください、PDFです。

動物たちのために活動を続ける仲間のことを思い出すことも、あなたの心を和らげるかもしれません。もともとリモートワークやオンラインの連絡手段をフル活用していたアニマルライツセンターも、変わらず活動をしています。動物たちの状況は、何も変わっていないからです。
動物たちのことを思い、苦しみをなくしたいとあなたが思っていれば、世界中の同志とあなたはつながっています。仲間がたくさんいることを、忘れないでください。

そして感謝を忘れないこと。海外でも医療関係者や公共交通機関やスーパーや運送、警察などで社会を維持してくれている人々への感謝をしていますね。日本も全く同じ状況です。こういったときにお家に居てはならない方々に感謝をする時間を設けるのはどうでしょうか。

ヴィーガン関係なく誰にでもやってほしいお家でできる健康法5:野菜を食べる

結局の所やっぱり免疫をアップするっていうことなんです。上記4つの方法で気持ちが少しうきうきして、体が温まり、体がほぐれ、闘志も戻ってきたら、動物性のものを排除した植物性の食事をしてみてください。

常温保存が可能な乾物、そして芋系、夏野菜系(葉物はきびしいかも)をいつもより少し多めに購入して、ストック。
https://www.hachidory.com/earth/00/id=1245

そしてこちらのレシピ集などを参考に、お料理にトライしてみてください。
また、通常の動物性入のレシピであっても、肉の部分をベジミートに、牛乳を豆乳やアーモンドミルクに、バターをエキストラヴァージンオリーブオイルに変えるだけです。
卵を変えるのはなかなか工夫がいりますので、こういう料理をしてみてコツを掴んでください。

エッグレス炒り卵


湯葉で作る天津飯


半熟卵のようなヴィーガンオムライス


 

 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

VegSpaceサイトのページの最上部へ戻る