ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るための食事ができる旅館やホテルを探して旅をしよう!行きたい地域、地図から、リストからなど、旅をするためのお手伝いをします。

イギリスに動物に会いに行くツアー、スーパー・ヴィーガントラベル

スーパーヴィーガントラベル

ALL VEGAN

686_ext_01_0_L.jpg

電話
住所 London
アクセス 海外
ロンドン発着
公式サイト https://supervegantravel.com/ja/
部屋数
アメニティ
設備・サービス クレジットカード利用可

12月6日から12日、201710011635_1-300x0.jpgイギリスのコッツウォルズでクリスマスを過ごしませんか?素敵なヴィーガンのツアーを紹介します。

主催されているのは、イギリスのアニマルライツヴィーガンのスーパーヴィーガントラベル。
現地発着6泊7日の英国ヴィーガン・クリスマスツアーです。
「ヴィーガンやベジタリアンの人にとっての旅行は簡単ではありません。」
わかります、わかります!!!食べ物だけじゃなく、アメニティなども含めて、ハラハラ・ドキドキです。
「特に都会を離れて田舎に行けば選択肢も限られてきます。」
ええ!英国でもそうなの?!
田舎はやはりどの国でも不便するのですね。

でも大丈夫です。このツアーはすべてオーガナイズしてくれます!
しかもクリスマスシーズンは特に素敵みたい。
https://supervegantravel.com/ja/

Hachidoryがこのツアーをおすすめするのは、単にヴィーガンでも安心の旅行というだけではありません。ツアーの内容に、ファームサンクチュアリが組み込まれていることです♪
このサンクチュアリは、英国で最初に作られた動物保護センターだそうです。
食べ物のために飼育されているのではない、純粋に、彼らの生をまっとうしている牛や豚、羊、鶏などと出会ってきて下さい。それはあなたの価値観を大きく変えるかもしれませんよ!
ヴィーガンの方に限らず、お勧めします。
201710011635_2.jpg

そして海外のアニマルライツ仲間に会えるのもワクワクしますね♪
もちろん日本語のツアーです。
ロンドン発着、バース 、ブリストル 、コッツウォルズ を回る6泊7日です。

詳しくはこちらをご覧下さい。
https://supervegantravel.com/ja/christmas-tour/

お問合わせは
https://supervegantravel.com/ja/contact/
から。
*ロンドンでのホテルはツアーが始まる前日(6日)はツアー費に含まれていますがそれ以前とツアー終了後は含まれていません。
*ロンドンまでの航空券は別途 日本の旅行会社などでご予約下さい。

主催のミチコさんからこのヴィーガンツアーについて紹介いただきました。

私たちスーパー・ヴィーガントラベルは英国で初めての日本語でのヴィーガンツアーを企画しています。

私たちは10年間のヴィーガン人生を送りながら様々な国を周りました。それらの国では異文化について、また世界でのヴィーガニズムについて多くを学ぶことができました。私たちが関係したアニマルライツの活動には、例えばタイのサンクチュアリーの運営、ベトナムでの野生動物の売買を行う違法企業の告発、サンフランシスコでの動物実験に対する抗議、ヴァンクーヴァ―での畜殺場前でのヴィーガンプロモーションなどがあります。そして私たちはこれらの活動を通して素晴らしい人たちに多く出会いました。
2年間カナダに住んでいた時は猫のセラピー、訓練のビジネスをしながら猫のレスキューセンターでボランティをしていました。幸運にも自宅で100匹以上の猫を育てたりリ、ハビリの助けをしました。

イギリスに戻ったときに、ヴィーガニズムが大きく広がっていることに驚きました。ヴィーガニズムは今、イギリスで最も成長しているライフスタイルのひとつです。BBCの国営放送によればイギリス人の5人にひとりはヴィーガンの食事法を取り入れることを考えているそうです。私たちはヴィーガンとしてのイギリスへの旅行がいかに容易く、そしてヴィーガン料理が美味しいかを発見していただくために、またイギリスで成長しつつあるアニマルライツ活動を知っていただくためにスーパー・ヴィーガントラベルを立ち上げました。

イギリスは動物福祉やアニマルライツに関しては、完璧とは言えませんが速い速度で改善されつつあることは確かです。動物を保護する法律も変わってきています。イギリスは動物愛護の国として知られています。イギリスでは保護された動物を飼うことは一般的なことで、多くの国が持つ野良犬や野良猫の問題はありません:もし野良犬を道で見かけた場合は一般の人が国内に1500ある動物保護施設に連れて行くまでにそんなに時間はかかりません。

そのような動物保護施設のほとんどは犬や猫、うさぎといったペットとしての動物を保護し、新しい家族を見つける活動をしていますが、50件ほどの動物保護施設では馬や牛、豚のような大きな動物も保護しています。
またいくつかは農業動物保護施設、つまりファームサンクチュアリーとして知られ、農場などからの動物を保護し、リハビリを行っています。
201710011635_3.jpg
私たちはこれらのサンクチュアリーを訪れることは教育面できわめて重要な事と考えますので、私たちの企画するツアーにはそのような農業動物のサンクチュアリーを組み入れています。そうすることによって、ツアーの参加者は食肉、乳製品、卵の消費から救われた動物たちに触れる経験をしていただくことができます。そのような動物との出会いの経験を通して、人々は彼らのライフスタイルの選択によって救われる動物がいることを身近に感じることができると思います。ヴィーガンスタイルを続けることが、倫理目的を持つことによって、より簡単になることでしょう。
12月に私たちが企画するクリスマスツアーでは、数百年前に建てられた家が建ち並ぶ美しいコッツウォルズ地域で、イギリス最初のファームサンクチュアリーを訪れます。
201710021622_1.jpg

またこのツアーでは通常の他のツアーと同じく、ユネスコの世界遺産に登録された地域やハリーポッターの撮影に使われたオックスフォードの町も訪れます。その他、伝統的なアフタヌーンティをイギリス的なティーショップで召し上がっていただきます。
201710011638_1.jpg
サンドイッチ、スコーン、ケーキは全てヴィーガンです。また歴史的の町バースでは伝統のクリスマスマーケット、そしてイギリスで最も古く由緒あるベジタリアン専門の料理学校の一つでヴィーガン料理を習います。
201710011635_4.jpg
ブリストルでは、100以上のお店が出店するブリストル.ヴィーガンフェアーに行き、食品他のヴィーガン商品のショッピング、イベントなどを楽しんでいただきます。また夜にはブリストル湾に浮かぶ貸切りボートで地元のヴィーガンの人々との交流を楽しみます。
このツアーには毎日100%ヴィーガンの美味しい食事が含まれますので、お客様は楽しむことのみに専念していただけます。

私たちはこれまでに世界中でヴィーガンや動物を愛する素晴らしい人々に出会いました。
それらの人々とは生涯を通じて友情を保つことでしょう。私たちのツアーを通して、人々の心がひとつになり、動物、環境保護に向かって活動を続けること、そしてまた最も素晴らしいヴィーガン英国を感じて頂くことが私たちの願いです。

この記事を書いてくださったのは、木島ターヴァース由美子さんのプロフィール

由美子さんは、ブルーバッジを有する(The Institute of Tourist Guiding) が公布する英国政府公認観光ガイド最高資格)観光ガイドです。
彼女は1977年にブルーバッジの資格を取得して以来、日本人観光客のためにイギリスを案内してきました。二人の子供の独立後、特別なテーマを持ったグループの案内に集中し、2005年にはブルーバッジ.ドライバーガイドの資格を取得しました。このことがきっかけで、彼女は愛するイギリスをもっと自由に、旅行者の希望をより多く取り入れた旅行方法を考え始めました。それはイギリスのユニークな文化、動物愛護、ヴィーガンの暮らしなども含めたより深いイギリスを紹介することです。そして2015年にはカルチャー・ツーリズムUKを立ち上げ、現在は単に名所を周るのみの旅行ではなく、イギリスの文化に焦点を当てる旅のオーガナイズ、案内をしています。
豊富な知識と経験から彼女は日本、イギリスのテレビ番組にも出演し、その他日本中でイギリスに関するトピックの講演もしています。また英国政府観光庁、家庭画報、サンデー毎日、東京新聞、文芸春秋、RSVP誌、JALの機内誌であるSkyward やAgora、ANAの機内誌である「翼の王国」、ヴァージン・アトランティックのニュースレターなどへの寄稿や取材のコーディネートも行なっています。
 

 


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。