おいしい食事で未来を守ろう。ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るためのレシピと、食材をHachidory(ハチドリィ)から提案します。

チ・・チロルチョコに動物性不使用のものがあったなんて!!

2017/08/20

公共料金を払いにコンビニに行ったら、レジの直ぐ横に…チロルチョコ…。
まぁ、何処にでもある光景です。
以前は、新作が出ると必ず買う チロルチョコ。
でも、今は、「どーせ食えないさっ!」と思いながら、チロルチョコに目をやると…

植物性100%!?


いやいや、そんな事 言って何か動物性のものが入ってるんだろ?と成分表に目をやると…
入ってない!

※確認したところ、残念ながら植物油脂は、パーム油でした。お問い合わせついでに
「パーム油の説明をして、パーム油は使わないで作って下さい。」と伝えました。

使わないで作ってくれるようになるといいな…。
でも、まずは…一歩。
他のチロルチョコも全部ヴィーガンになることを願って!

さて、チロルチョコの話に戻りますが、この植物性100%のチロルチョコは

「TIROL COYO/チロルコヨ」

というココナッツミルクで作られたヨーグルトが挟まって、フルーツも挟まって作られたものだそうです。
お値段はいつもどおりお安い34円。
え!カロリー62kcalもあるの?!でも大丈夫、我々ヴィーガンたちは普段健康なんで。





全くの余談ですが、チロルチョコの会社がチロルチョコ株式会社だって知ってました?

レポ:白井咲智
 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

VegSpaceサイトのページの最上部へ戻る