おいしい食事で未来を守ろう。ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るためのレシピと、食材をHachidory(ハチドリィ)から提案します。

豆乳マヨネーズ

2016/08/18

は使わずに 豆乳で作るマヨネーズ、お野菜と和えたり、ディップにしたり、サラダや サンドイッチに加えたりと いろいろな 楽しみ方が できます。
蒸したかぼちゃを ちょっと加えれば、黄色に、 青菜や枝豆やを加えれば 緑色に、いちごを加えれば ピンク色に、カラフルなディップ風マヨネーズに 変身します。 

材料

豆乳 100ℊ
梅酢 小さじ2
米酢 小さじ1
塩 小さじ1/2
粒マスタード 小さじ2
てんさい糖 小さじ1/2
油 大さじ4

作り方

  1. すべての材料を ミキサー、あるいは ブレンダーに入れて 撹拌する。ただそれだけ。


これは、Magic Bullet マジックブレット という とても使いやすい簡易ブレンダーです。
マヨネーズも、豆腐クリームも、ナッツをパウダー状にするのにも、スムージーを作るのにも、これがあれば、あっという間に できてしまいます。
洗うのも簡単で、これからブレンダーを購入するなら、これを一番にお勧めします。


パンにぬって お好みの野菜をはさみ、おいしいサンドイッチに。


フランスパンの中身をくりぬいてちぎったものとお好みの野菜を 豆腐マヨネーズで和えて穴に詰め込みます。 冷蔵庫でしばらく冷やしてから切りわけると、パーティーにぴったりの おしゃれパンのできあがり!
 

ポイントと知識

  1. 豆乳の濃さによって、できあがりの 濃度が 変わってきます。
  2. 梅酢を入れると 日持ちがするので 加えた方がいいのですが、なければ レモンなどの柑橘類に変えて 作ってみて下さい。
  3. 油は なたね油、グレープシードオイルなど、クセのない油の方が、いいかと思います。 何にしても 一番搾りで 新鮮なものを 使用するようにしましょう。
  4. てんさい糖は マイルドな口当たりにするための かくし味です。 
アレンジ:枝豆入りマヨ
アレンジ:いちご入りマヨ
アレンジ:かぼちゃ入りマヨ

 

プロフィール

米沢 玖来乃くりな
自称 Macrobiovegan  マクロビオビーガン
職業:マクロビオティック、ビーガン料理 インストラクター
趣味:料理、シャーシャ(飼い犬)との散歩 
Kurina’s Cooking Class
場所:埼玉県入間郡毛呂山町
開催しているクラス: 
  • マクロビオティックの基本を学べる 初級マクロビオティック
  • ゆるいマクロビオティック料理を学べる ワンデークラス (ビーガン料理に 似ています。)
  • ビーガン風のお菓子を 英語を使いながら学ぶ 英語でお菓子作り

 4~6人の少人数制で、のんびりとゆったりしたレッスンです。
「Kurina’s Cooking Class」 オリジナルホームページ: http://homepage2.nifty.com/ryokojp/
「おいしいマクロビオティック」 ブログ : http://kurinascooking.blog.so-net.ne.jp/
料理検索ガイド クスパ  http://cookingschool.jp/school/kurinascooking

 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

VegSpaceサイトのページの最上部へ戻る