おいしい食事で未来を守ろう。ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るためのレシピと、食材をHachidory(ハチドリィ)から提案します。

ジャパニーズ フムス Japanese Hummus

2015/07/27

243_ext_01_0_L.jpg

最近、日本でもポピュラーになってきた ディップソース、フムス、オリジナルは、ヒヨコマメを使って作りますが、大豆でも おいしく作ることが できます。  
今回は、オリーブとオリーブオイルだけ 外国産、あとは 全部 日本の材料で 作ってみました。
ブレンダーで ガ~ッと混ぜるだけの 超簡単ジャパニーズフムス、パンにつけてもおいしいし、野菜につけても おいしいです! 

材料(カップ一杯分)

【ペースト用】
茹で大豆 200g 
にんにく 1かけ
練り胡麻 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
レモン汁 大さじ2
塩 小さじ1
コショー 少々
【仕上げ用】
オーガニック ブラックオリーブ 適量
オリーブオイル 適量

作り方

  • ペースト用の材料を全部、フードプロセッサーに入れて、なめらかになるまで 攪拌する。
  • 皿にのせて、仕上げ用のブラックオリーブを飾り、オリーブオイルを 回しかける。

 ポイント

  • 茹で大豆は、缶入りや冷凍品を使うと手軽です。自分でゆでる場合は、”和風カドカド" のレシピを参照してください。
  •  ブレンダーがない場合は、茹で大豆をフォークでつぶしてから、すりおろしたにんにくと他の材料を加えて、木べらで よく混ぜ合わせます。缶入りの大豆は、固い場合もありますので、その場合は、しっかり 柔らかくなるまで煮てからつぶして下さい。 
  • オリーブオイルはいろいろなものが売られていますが、油は体への負担が多い食材です。オリーブオイルに限らず、油を購入するときは、一番搾り、あるいはExtra Virgin Oilを選ぶようにしましょう。

201507271500_1-750x0.jpg

201507271505_1-300x180.jpgプロフィール

米沢 玖来乃(くりな)
自称 Macrobiovegan  マクロビオビーガン
職業:マクロビオティック、ビーガン料理 インストラクター
趣味:料理、シャーシャ(飼い犬)との散歩 
主催しているKurina’s Cooking Class について
場所:埼玉県入間郡毛呂山町
開催しているクラス: 
  • マクロビオティックの基本を学べる 初級マクロビオティック
  • ゆるいマクロビオティック料理を学べる ワンデークラス (ビーガン料理に 似ています。)
  • ビーガン風のお菓子を 英語を使いながら学ぶ 英語でお菓子作り
 4~6人の少人数制で、のんびりとゆったりしたレッスンです。
 略歴とビーガンとしての気持ち
 1983年から2014年まで シンガポールに住み、その間、日本語の教師、玄米と野菜料理を多く提供する日本食レストラン経営、和食を教える料理教室を主催。
1996年に お客さんとして常連になっていた マクロバイオティックソサイアティの人たちに出会い、その世界に どんどん惹かれていく。 
2015年に 日本に帰国後は、CI協会(リマクッキングスクール)で 基本からマクロビオティックを学びなおす。 それ以降は、マクロビオティックの料理教室を 自宅で開催。
 
これからの人生は より多くの人たちに、動物たちの悲惨な状況を知ってもらい、動物たちが尊厳をもって生きていける社会を目指して、行動をとっていきたいと 思っています。
参考ウェブサイト
「Kurina’s Cooking Class」 オリジナルホームページ: http://homepage2.nifty.com/ryokojp/
「おいしいマクロビオティック」 ブログ : http://kurinascooking.blog.so-net.ne.jp/
料理検索ガイド クスパ  http://cookingschool.jp/school/kurinascooking
Facebook :  https://www.facebook.com/kurina.yonezawa
メルマガ;マクロビオティックってなあに?

 
 


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

VegSpaceサイトのページの最上部へ戻る