おいしい食事で未来を守ろう。ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るためのレシピと、食材をHachidory(ハチドリィ)から提案します。

犬のごはん キャベツと根菜のおから和え

2015/07/01

205_ext_01_0_L.jpg

材料

  • 蒸したキャベツ
  • さつまいも
  • にんじん
  • 大根等のお野菜
  • おから
  • すりゴマ

ネギ類、海産物類(イカ、タコ、カニ、エビ)、乳製品、骨、香辛料、砂糖の入ったお菓子、加工食品(犬用のジャーキーなども肝臓に悪い)、カフェインの入ったもの、カカオの入ったもの、卵、ジャガイモの芽、トマト・ナスのへた、干しぶどう、ナッツ類などは与えてはいけないものです。

※※病気の犬については、それぞれイモ類はとってはいけないなど個々に制限がある場合がありますので調べてから行ってください

作り方

作り方の基本は鍋に水を入れ、細かく切った野菜を水の状態から入れ、野菜が柔らかくなったら、おからと天然醸造の味噌と油(ごま油か菜種油)を混ぜ入れます。
今回は、お野菜をおからに混ぜ、すりゴマをまぶしました。

 

ベジタリアン食の場合、塩分を加えナトリウム不足を防ぎます。中型犬の場合味噌は小さじ2分の1が適当です。
また、油も少々必要。中型犬の場合は小さじ半分程度です。
油の代わりにすりゴマでも良いです!


犬のごはんの詳細はこちらから

 


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

VegSpaceサイトのページの最上部へ戻る