おいしい食事で未来を守ろう。ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るためのレシピと、食材をHachidory(ハチドリィ)から提案します。

寒天と葛粉で作る ココナッツミルクプリン マンゴーソースかけ

2015/06/15

暑い季節にぴったりのココナッツミルクプリン。
ヴィーガン、ベジタリアンの方のために牛骨、牛皮、豚皮、魚皮などを原料としているゼラチンを使わないレシピです。
ゼラチンを使わないと「なめらかな食感にならないのでは?」と思ってしまいがちですが、ゼラチンなしでもなめらかでやわらかく美味しいプリンに仕上がります。
ポイントは、寒天と葛粉のダブル使い。寒天の使用量は極力少なめにし、なめらかで優しい食感の葛粉を少量加えます。是非、お試しください。


必要器具

ゴムベラ、鍋、グラスなどの容器、ミキサー(マンゴーソースに使用)など

材料(グラス約3~4個分)

<マンゴーソース材料>
マンゴー     80g (冷凍でOK・解凍する)
レモン汁     小さじ1/2
<ココナッツミルクプリン材料>
◆水        20cc
◆葛粉(粉末)    小さじ1(3g)
水         50cc 
粉寒天       小さじ1/2(1g)
てんさい糖     20g
豆乳       50g(室温にもどしておく)
ココナッツミルク 200g(室温にもどしておく)
ミントの葉    適宜

作り方

<マンゴーソースを作る>
1.マンゴーをミキサーにかけ、なめらかにする。
2.レモン汁を加える。
<ココナッツミルクプリンを作る>
下準備として、◆の水と葛粉をよく混ぜ合わせておく。
 
1.鍋に水と粉寒天を入れ、沸騰させ、混ぜながら粉寒天を完全に溶かす。
   沸騰後さらに1分ほど沸騰させ続ける。(ゴムベラで鍋はたえず混ぜる。)
2.1にてんさい糖を加え溶かす。
3.2に豆乳・ココナッツミルクを加える。(注1)
4.◆の水+葛粉を〝水溶き片栗粉〟のように加え混ぜる。



5.火にかけ沸騰させる。常に混ぜながら1~2分混ぜ続ける。
6.器にうつし、冷やし固める。(注2)
 


7.固まったらマンゴーソースをかけ、ミントの葉をかざる。


 
 
(注1)豆乳・ココナッツミルクが冷たいと3の工程で固まりますが、再度火にかけて溶かせばOK!
(注2)注ぎ入れるグラスやカップは、耐熱性の高いグラスのご使用をオススメ致します。
 
レシピ提供:「身体に優しい料理やスイーツを提案したい」料理・菓子研究家 秋山靖子

 
 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

VegSpaceサイトのページの最上部へ戻る