おいしい食事で未来を守ろう。ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るためのレシピと、食材をHachidory(ハチドリィ)から提案します。

ごぼうのペペロンチーノ

2015/04/02

118_ext_01_0_L.jpg

繊維をとるのに一番手っ取り早いのはごぼう。便秘症なら一気に解決します。
きんぴらや煮物だけに使うには、ごぼうはもったいないほど、多様な使い方のできる食材です。
今回は、ごぼうを使ったペペロンチーノをご紹介します。

材料(2人分)

作り方

  1. ごぼうをささがきにする。包丁で普通にささがきにしてもよいし、皮むき器でささがきにしてもよい。長めにすると揚げやすい。
  2. にんにくはみじん切り、唐辛子は輪切りにする。
  3. 揚げ油を温め、1のごぼうをからっと揚げ、皿に取る。
  4. 大さじ2杯の塩を入れた湯で、スパゲッティを茹で始める。
  5. フライパンに3を入れ、醤油を絡め、別皿にとっておく。
  6. フライパンにエクストラヴァージンオリーブオイル を入れ、2のにんにくと唐辛子を入れ、にんにくが少し色づくまでオイルに香りをつける。
  7. 6に塩を入れ、オイルと混ぜる。
  8. アルデンテに茹で上がったスパゲッティを7に絡め、皿に盛りつける。
  9. 別皿にとっておいたごぼうを上にこんもり乗せて、出来上がり。

ペペロンチーノには、菜の花やキャベツやアスパラ、エリンギなどを入れてもおいしい。香りの強い玉ねぎはあまり合わない。
201504021616_1.jpg

レシピ提供:大ざっぱなVEGAN料理大好き ARC代表理事 岡田
 


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

VegSpaceサイトのページの最上部へ戻る