おいしい食事で未来を守ろう。ヴィーガン、ベジタリアンという環境にも動物にも健康にもやさしい、未来を守るためのレシピと、食材をHachidory(ハチドリィ)から提案します。

豆腐クリーム

2018/12/19

クリスマスシーズン到来です!

日本で クリスマスに一番親しまれている食べ物と言ったら 何と言ってもデコレーションケーキですね!  特別 何をしなくても クリスマス当日には ケーキくらい買って帰ろうかと思う人が多いですから ケーキ屋さんは この日に備えて 大量のケーキを作ります。

デコレーションケーキのメインな材料は 鶏卵と生クリーム(牛乳)です。
この機会に 鶏卵と牛乳はどんな風にして 作られているか 覗いてみましょう、、、。
乳牛:http://www.hachidory.com/animal/00/id=417
採卵鶏:http://www.hopeforanimals.org/eggs/395/


今月は ケーキのデコレーションに使えるビーガンクリームの作り方を 紹介します。
牛からミルクを搾取することなく 白くておいしいクリームを作る方法は いくつか あります。 
ココナッツクリームを使う方法、カシューナッツを使う方法、お豆腐を使う方法、、、。

身体のこと、環境のこと、動物のことを考えた時に すべてにとって 一番 負荷が最も少ないのは 身近な材料を使うことです。 ですから 今日は お豆腐をメインにして作るクリームを 紹介します。 (コクを出すために 少し カシューナッツを加えています。)


豆腐クリーム


材料 (できあがり300㏄ ~ 400ccくらい)

*トロリとしたクリームの場合 *

固めの絹ごし豆腐 あるいは 柔らかめの木綿豆腐 1丁 (水切りした後200g)
カシューナッツ50g
オーガニックシュガー または ビートグラニュー糖 大さじ4
塩 少々
レモン汁 大さじ1
レモンピール 1/2個分


* しっかりしたクリームの場合 *

上記に プラス
水 100㏄
粉寒天 小さじ1/2 (1g)


必要な道具

ふきん あるいは 無漂白のしっかりしたキッチンペーパー
小さめのざる
ざるを受けるボール - ざるを置いた時にざるの底とボールの底に 5㎝以上の隙間が空くようなもの
ブレンダー

作り方
1.カシューナッツは 割れ目から 半分に割って 水に1晩 浸す。 翌日 ざるに上げて 水を切る。


 
2.ボールの上に ざる、その上にキッチンペーパーをしいて そこに 豆腐を入れる。 キッチンペーパーで表面を覆い その上に 重石をのせる。 そのまま 数時間~1晩おいて しっかり水を切る。  *重しが重いと 早く水が切れる。


水切り後

3.ブレンダーに トロリとしたクリームの材料を 全部入れて スムーズになるまで 撹拌する。

 
4.とろりとしたクリームの場合は 容器に移して 冷蔵庫に入れて 落ち着かせる。

5.しっかりしたクリームにする場合は 鍋に 水と粉寒天を入れて 寒天を すっかり 煮溶かす。   

* 最初からしっかりしたクリームを作る場合は、この時点で シュガーを入れて溶かしてもいい。

 
6.煮溶かしたものをブレンダーに加え 手早く 撹拌する。 
*ここでのんびりしていると 混ざる前に 寒天液が固まってしまうので注意。
 

7.デコレーションするときは 絞り袋に移してから 冷蔵庫に入れて 落ち着かせる。

ノート

・豆腐はメーカーによって 固さ(水分含有量)に ばらつきがあります。 水切り後の重さを基準にして 作ってください。 (今回は 手作りの絹ごし豆腐が柔らかくできてしまい 水切りしたら110gしかなかったので 固い木綿豆腐を手で絞って水分を抜いたもの 90gを加えて ブレンドさせました。)

 

・普通の白いグラニュー糖は 精製過程で動物の骨を使っている可能性があります。  ですからちょっと茶色いオーガニックシュガーか 真っ白にしたい場合は 北海道のビートグラニュー糖が お勧めです。

 

・このクリームは さわやかなレモン風味です。 レモンの代わりに バニラビーンズやバニライキストラクトを入れると バニラ味になります。 

 

・デコレーションするときは 寒天パウダーを入れて しっかりしたクリームを作ります。


豆腐クリームで作るスウィーツ


パンを丸く切り抜いた上にデコレーションすれば 簡単ケーキのできあがり。


クリームに ジャムをかけて食べてもおいしいです。


旬のみかんで みかんケーキ


ブラウニーにトッピングして


ロールケーキにトッピング


寒天パウダーなしのゆるめのクリームと金柑ジャムで ホールケーキ


ケーキ用の卵なしスポンジケーキは リクエストがあれば またの機会にご紹介しますね。
Happy Cooking !!!


プロフィール

米沢 玖来乃くりな
自称 Macrobiovegan  マクロビオビーガン
職業:マクロビオティック、ビーガン料理 インストラクター
趣味:料理、シャーシャ(飼い犬)との散歩

~Kurina’s Cooking Class~

場所:埼玉県入間郡毛呂山町

開催しているクラス: 
マクロビオティックの基本を学べる 初級マクロビオティック
ゆるいマクロビオティック料理を学べる ワンデークラス (ビーガン料理に 似ています。)
ビーガン風のお菓子を 英語を使いながら学ぶ 英語でお菓子作り
 4~6人の少人数制で、のんびりとゆったりしたレッスンです。
「Kurina’s Cooking Class」 オリジナルホームページ: http://homepage2.nifty.com/ryokojp/
「おいしいマクロビオティック」 ブログ : http://kurinascooking.blog.so-net.ne.jp/
料理検索ガイド クスパ  http://cookingschool.jp/school/kurinascooking

 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。