エシカル素材のアイテムでおしゃれして出かけよう!ライターのコーディネートや、アイテムを紹介します。

愛しのマゼル坊や

2015/11/29

またまたブログの期間があいてしまってすみません

そして、今回はファッションネタでもありません。

白血病を患っているマゼルちゃんを看病していましたが、

2015年11月2日お迎えがきて、

マゼルちゃんは約1年半の生涯を終えてしまいました

 

RAB_2596
 

保護したときから白血病に感染していた。
 

守るべき者が居るにも関わらず、

 

この一年自分の事に精一杯で、

 

発病と死から彼を救えなかった自分の未熟さに

 

怒りと 後悔がおさまりません。

 

動かなくなってしまったマゼルちゃんを抱きながら

 

「救えなくってごめんなさい」とずっと謝っていました。

 

今更謝っても遅い。

 

二度と 同じ間違いはすまいと心に刻みました。

 

あまりにも短い思い出の時。

 

やんちゃで、かじるのが好きで、

 

RAB_2578

 

でもとっても甘えん坊。

 

IMG_4444
 

 

帰宅すると玄関まですっ飛んで来てくれる。

 

亡くなる最期まで健気に元気な姿を見せようと

 

してくれたとっても強い子でした。

 

12

 

段ボールを散らかしたカスも、

 

今となっては大事な宝物で捨てられません。

 

IMG_3570
 

日本で殺処分される犬猫の7割は子猫。

 

望まない妊娠と身勝手な飼い主が招く悲劇です。

 

近年は犬の飼育数が猫を下回りました。

 

どうか、ペットを飼おうと思っている方は

 

ペットショップで買うのはでなく、

 

里親になって下さい。

 

そして、避妊と去勢をしっかり行って下さい。

 

ペットショップで売られる子たちは

 

想像を絶する劣悪な状況で産まれます。

 

又、ペットショップの元締めは反社会勢力です。

 

http://sippolife.jp/column/2015060300007.html

 

どうかそういった負のビジネスをサポートせず、

 

尊い命が救える里親になってあげて下さい。

 

50

 

亡くなってもうじき一ヶ月が過ぎますが、

 

今もマゼルちゃんが恋しくてたまりません


彼を思う度、恋しさと後悔の念で胸が張り裂けそうです。

 

でも、今は寂しさを堪えて進む他ありません。

 

私がお星様になったら、きっとまた会えるよね。

 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。