• トップ
  • イベント
  • 暮らしの中のどうぶつたちを考える+オーガニックマーケット

未来にやさしい生活をするため、いろいろな知識をつけ、いろいろな場所にでかけ、人と出会い、体験しよう。エシカルでアニマルフレンドリーなイベントをご紹介します。

暮らしの中のどうぶつたちを考える+オーガニックマーケット

2018/03/02

766_ext_01_0_L.jpg

新潟動物ネットワーク主催の講演会+おひさま日曜市 出張マルシェが、新潟市で行われます。

私たちの暮らしはさまざまな動物たちとつながっています。このたび、多岐にわたる動物問題に取組んでいるアニマルライツセンター代表 岡田千尋さんをお招きして勉強会を開催します。自然、環境、動物に優しいライフスタイル、エシカルの概念も学びます。座談会ゲストは、ひよころ鶏園代表の川内寛之さんです。「おひさま日曜市」のマルシェも同時開催!身体や環境に優しい野菜、お惣菜を販売しますので、お気軽にお越し下さい。

日時  平成30年4月1日(日) 午後12時~16時半

  12時~13時           おひさま日曜市 出張マルシェ  
  13時~14時          講座1 食としての動物たち
  14時20分~15時20分   講座2 衣類、そのほかの動物たち
  15時40分から16時20分  座談会 岡田千尋さん、川内寛之さん
                     コーディネーター 大杉りささん(フリーアナウンサー)
会場  新潟市食育花育センター2F  講座室AB  新潟市中央区清五郎336
*駐車場90分まで無料。以降、30分ごと100円
参加費  無料  (事前予約不要)
主催   新潟動物ネットワーク(NDN)
後援   新潟市、新潟県獣医師会
問合せ  090-2844-4881(非通知不可、10時~17時)

おひさま日曜市出店リスト(予定)
五頭山麓ひよころ鶏園
ふなくぼ農園
casa
むすびや百ちゃんひかり畑
よへいろん 他

講師紹介

岡田千尋さん  認定NPO法人 アニマルライツセンター代表
1987年にアニマルライツセンターを設立。動物が動物らしく生きられるような権利と尊厳を守るために、実験動物、毛皮、畜産、野生動物、動物園、ペット等々、多岐に渡る動物問題について精力的に取組んでいます。動物への扱いを考えることは、人間自身への扱いを考えることにつながります。動物のため、環境のため、ひいては人間のために、一人一人が一歩を踏み出す勇気を唱えています。

座談会ゲスト 

川内寛之さん 五頭山麓ひよころ鶏園 社長
2008年に新潟県阿賀野市でひよころ鶏園をスタート。ご自身が食物アレルギーになったことをきっかけに、アレルゲンとなる抗生物質や人工添加物・着色剤等を一切使用せず、平飼・放飼いで飼育。人の健康に良い卵は、狭いケージに押し込まれて特別な飼料や添加物を与えるのではなく、健康で自然の恵みを十分に受けた鶏が産む、元気なひよこが生まれる卵だと考えています。

おひさま日曜市

http://ohinichi.com
毎月第4日曜日に、新潟市内「点塾」で開催されているオーガニックマーケット。「自然栽培」「古来種野菜」「大地の再生」の3つのテーマを軸に、「ありがとう」でつながる豊かなコミュニティづくりを目指しています。

主催

新潟動物ネットワーク(NDN)
http://ndn2001.com/





 


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。