ヴィーガン、ベジタリアンのアーティスト、エシカルなメッセージを発信するアーティストやカルチャーを紹介します。

Moby(モービー)

モービー

アメリカ合衆国

http://moby.com/


モービーはシンガー・ソングライター、ミュージシャン、写真家、DJ、そしてアニマルライツの信念を強く持っているヴィーガンです。
2000万枚のアルバムを全世界で売り上げているモービー、
その音楽にはアニマルライツに関連するものが多数あります。

2016/8/23にリリースしたミュージックビデオには、動物たちの現実を写す動画が使われました。


1996年にリリース(日本では1997)したアルバムのタイトルは
"Animal Rights "
彼はもう20年以上アニマルライツを音楽に乗せて訴えているのです。

工場畜産に反対する本の執筆

 

Gristle: From Factory Farms to Food Safety (Thinking Twice About the Meat We Eat) 工場畜産から食の安全(僕たちが食べる肉について二度考える) という、肉の消費について考えなおす10の理由を各章ごとに説明する本を出版しています。

 

Little Pine

モービーは2015年にヴィーガンレストランをオープンさせました。
Little Pine

その売上は主に畜産動物を守る活動をする動物福祉団体(Mercy for Animals)へ寄付されています。
そしてそのInstagramやFacebookには、おいしそうな料理の合間に、Mercy for animalsの活動や、動物の写真が掲載されています。
動物たちを救いたいという思い、その思いを形にしていっているMoby、彼のような動物たちのヒーローがアメリカには居るのです。





アクティビスト向けには週に一度25%オフで食事を提供しているようです。
 


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。

VegSpaceサイトのページの最上部へ戻る