エシカルなライフスタイルを送るためには、知識が必要になります。issueやライフスタイル、楽しみ方、いろいろなことを教えてくれる書籍や漫画、優れたアニメを紹介します。

童謡 「おべんとうばこのうた」

2015/07/07

226_ext_01_0_L.jpg

これっくらいの おべんとばこに
おにぎり おにぎり ちょいとつめて
きざみしょうがに ごましおふって
にんじんさん さくらんぼさん しいたけさん ごぼうさん
あなのあいた れんこんさん
すじのとおった ふき
 
 :::::::::::
 
 いろいろなバージョンがあると思うけど、いちおうこの歌詞を載せておきます。
 
  先日、何げなくこの歌を口ずさんでいたら、このお弁当は、素晴らしくベジだったので、あらためて驚きました。知っていたはずの物事とこうやって出会い直す のはいいものです。上の歌詞では「さくらんぼさん」になっているけどわたしは「山椒さん」で歌いました。それでもベジですね。この歌は、いろんな動物たち が出てきて楽しいです。
 キャラ弁が流行っているようですが、昔のお弁当は、これが標準だったんではないでしょうか。お節料理だってこんなかんじだったんじゃないでしょうか。
 
  ヴィーガンになった人の多くはそうだと思うけど、料理をしたり、お弁当を作ったりする機会は増えると思います。わたしたちは「外食できなくて不便」という イメージを持たれがちですが、それに変わるよろこびがあります。お弁当とまではいかなくても、おにぎりやお茶を持って出かけたり、公園のベンチで食べたり するのは、こどものころに戻ったようで楽しいです。ノンベジの方とも、デパ地下などで、それぞれが食べるおにぎりやお弁当、だんごなどを買って、ベンチで 食べたりすることもあります。会計も別々だし、誰とでも気軽に食事ができます。
 
 むかし、イギリス人のパートナーがいて、彼はヴィーガ ンでした。わたしが始めてちゃんと関わったヴィーガンです。彼のためによくおにぎりを作りました。ヴィーガンレシピを知らなかったので、おにぎりばっかり だったけど、文句を言わずにおいしいおいしいと食べてくれました。ゆかりや、高菜、梅干し、ゴマなどのおにぎりでした。一度間違っておにぎりのことを「お むすび」と言ってしまい、「オムスビってなに?おにぎりとどう違うの?」と聞かれ、にほんごネイティブとしては答えるべき場面でしたが、今でもよくわかり ません。どう違うんだろう…。
 
 
猫家知恵蔵


猫家知恵蔵ブログ
http://ameblo.jp/lavenderroom2009/entry-11869148914.html

著書「Veganという生き方」「生きルーム」
http://mind-k.com/book/








 
 


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。


gifbanner?sid=3203950&pid=883517291このリンクから飛んで楽天市場でお買い物をすると、ご購入金額の一部が動物保護のための活動に使われます。